2013年7月24日水曜日

トイレのドアノブ交換

From Evernote:

トイレのドアノブ交換

Doorknob exchange of a toilet
 

トイレのドアノブ交換
Doorknob exchange of a toilet 

実家のトイレのドアノブが壊れたと連絡が入り、日曜日に交換に行ってきました。
I had a telephone from the parents' home as the key of the toilet broke.
I fixed on Sunday. 

同じサイズの部品を探す為に、バックセットと呼ばれる寸法を計ります。
Please measure a backset size. 
(ノブのセンターとドアの端までの距離です)
A backset size is the distance from the center of a knob to the end of a door. 


ホームセンターでドアノブを買ってきました。 
トイレ錠
内鍵付き
I have bought the doorknob for toilets in the DIY center.
 
よく見ると、チェックポイントが4つもありましたが、とりあえずバックセット60mmの製品を買ってきました。
There were four checkpoints.  However, I purchased the product whose backset is 60 mm.
チェックポイントとは、
  1. ラッチフロント(ラッチ金具の寸法) 57*23mm
  2. ビスピッチ(ラッチ金具のビスピッチ) 42mm 角芯 6.7mm
  3. 扉厚 25mm から 40mm
  4. バックセット 60mm
The following is a checkpoint.
  1. The size of latch metal fittings
  2. Distance of the screw of latch metal fittings 
  3. Thickness of a door 
  4. Backset
今回の場合、ラッチフロント、ビスピッチ、扉厚、たまたま全てぴったりでした。
By chance, all the sizes were success. 

でも、心配な人は現物を持ってホームセンターに行った方がいいです。
But those who think is anxious should bring the old products to a DIY center.


ちょっと、改造が必要な所がありました。これは古い金具です。Tの字型をしています。
A little processings are required.  Old metal fittings are T types.


新しい金具はT型ではないので、この部分をノミで削ります。と言いたい所ですが、ノミが無かったのでカッターで削りました。
New metal fittings are not T types.  The portion in which it interferes is deleted by a cutter.


少し、位置がずれていたので、おもて側に少し金具をずらしました。
Metal fittings are moved in front just for a moment.



完成!
It completed.

30年以上前に建てられた家の部品が、ほとんど加工なしで交換できる事には感心しました。
This house was built 30 years or more ago.  I was impressed by new metal fittings suiting an old door.
こういった部品は、JISで寸法が規定されているのでしょうか?
I think that I suited since the size of this part was prescribed by JIS(Japanese Industrial Standards).